アルピナウォーターの配送エリアについて

アルピナウォーターの配送エリアについて

アルピナウォーターを使う上で、絶対に知っておくべきことの1つは「配送エリア」です。

 

「水の安全性はどうなのか?」とか「月にどのくらいかかるのか?」といった安全面や価格面は気にする人が多いものの「ちゃんと配送してくれるのか?」というところに関してはいざ借りよう!と思ってから探す人が多いですからね。

 

そこでここでは、アルピナウォーターの配送エリアについて紹介します。

配送エリアは「全国」ではない

ウォーターサーバーの中には全国展開しているところもあるのでアルピナウォーターも「ここまで届けてくれるでしょ?」と考えている人も多いと思います。

 

しかし残念ながら、アルピナウォーターは全国展開していません。

 

具体的には

 

東京23区及び東京都下・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬・福島・愛知県・大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県

 

が配送エリアとなっており、それ以外の地域には配送していないのです。

 

 

さらに、配送エリアの対象となっている都道府県が入っているからと言って、そのエリア全部を網羅しているわけではありません。

 

詳細については公式サイトに掲載されているので、気になる人はチェックしてもらえればと思います。

 

配送エリアによって配送日も異なる

 

配送エリアが限定されているアルピナウォーターですが、実は配送エリアによって配送可能日も異なります。

 

例えば、同じ東京でも世田谷区は火・水・土が配送日ですが、港区は火・水・金が配送日となっていますし、愛知県名古屋市だと日曜日以外が配送可能日となっていたりもします。

 

この辺りも公式サイトに掲載されていますので、自分の住んでいるエリアがいつ配送できるのか?を調べてみてください。

配送エリアは事前に確認しておこう

アクアクララと比較してみたでも触れていますが、水の安全面や価格面で他のウォーターサーバーと比較してもアルピナウォーターは決して劣っているわけではありませんし、むしろ最も優れている部分もあります。

 

極端な言い方をすれば、全国に配送されていないのは数少ないデメリットと言えるでしょう。

 

残念ながら配送エリア外に住んでいる人はアルピナウォーターを利用することができませんが、配送エリアに住んでいるのであれば、選択肢に十分入れていいと思います。

 

口コミや評判も含めたアルピナウォーターの具体的な性能についてはこちら↓で紹介しているので、もしウォーターサーバーを探しているのであればぜひチェックしてみてください。

 

 

 

≫アルピナウォーターの性能をチェックする

ホーム RSS購読 サイトマップ