アルピナウォーター 口コミ

アルピナウォーターの口コミはウソ?本当の性能を徹底調査

 

 

『低価格』『安心』で有名なウォーターサーバーがアルピナウォーターです。

 

実際、口コミなどでもこうした高評価な意見が数多く見受けられますが、その一方で否定的な意見を述べている口コミもいくつかありました。

 

ではアルピナウォーターの“本当の性能”はどうなのか?

 

インターネットに書き込まれている口コミが正しいのか間違っているのか・・・その真偽を様々な視点から徹底的に調査したいと思います。

アルピナウォーターに関する口コミ

まずはインターネットの各口コミサイトにあるアルピナウォーターの口コミをまとめてみました。

 


お水に関しては概ね満足。
でもたまに、ネットから追加注文したはずなのに届かない時がある。
お届け日が週に2日だけで、お届け時間は8時〜13時、または13時〜18時の二択のみ。なのでその時間家でずーっと待っているのに来ないってのは相当頭に来ます。
問い合わせすると『注文受付がされてない』と。いやいや、確かに確実に注文ボタン押してますから!!絶対注文したよ!と言うと、『もしかしたらその時間にシステム異常があったのかも…』なんて言う。
よっぽど暇で、常に家に居れて、お水も余裕持って頼んでる人ならいいけど、きっちり時間決めてきて欲しい人にはお勧めしないかも。

 


アルピナウォーターの中の、アルピナ8は軽くていいです。初期支払いの時に、6本頼まなければいけなかったのは少し不満でしたが、水の量が8リットルしかなかったので、すぐに消費できたのはよかったです。その後からは無くなってからオーダーの電話をすればいいのでサービス面が充実しているように思えます。
土曜日も日曜日も電話対応が可能なので、平日出勤しているものには助かります。水は、ろ過したものを使っているので、値段が安い分天然水には味が劣りますが、サービスが行き届いているので、不満な点は少ないです。ろ過したものでありながら、アルピナ8は使いまわしのボトルを使用していないのも良いです。8リットル仕様じゃないアルピナウォーターは使い回しのボトルなので、衛生面が気になる人は、アルピナ8にすればいいです。

 


子供が産まれる前にサーバー を設置しました。ミルクを作るのに楽なのと、安心安全だと言うことから契約しました。

 

チャイルドロックはお湯のみに付いているサーバーです。

 

出産後しばらくは普通に問題なく使用していましたが、子供が大きくなるにつれて、つかまり立ちが出来るようになったあたりからサーバーで水を出して遊び始めました。

 

特に飲むわけではなくジャージャー水を出すのが楽しいようで、チャイルドロックが付いていない冷たい水のほうをひたすら出して遊んでいました。付属の水受けトレイから溢れてフローリングはびちゃびちゃに。

 

阻止しようと、つまみ部分にガムテープを貼ってみたりサーバー自体をサークルで囲ってみたりしましたが、結局使いたい時に使いにくかったりうまく対処できませんでした。

 

更にもう少し活発になるとストックのボトルも動かそうとしたり、身体全体を使ってボトルを横に倒し転がして遊び始めてしまいました。ボトル自体は重いので指を挟んで危ないですし、事故に繋がりかねません。かといって大きいので部屋数が少なかったり狭いと保管する場所にもとても困りました。

 


注文のノルマがないので自分のペースで頼めます。ボトルが溜まってしまったら、サーバーのレンタル料だけですむ所が良いです。お水の値段も12リットルで948円なので安くて助かります。(配達は3本からですけど)私たちの家は1ヶ月3本で足りるので2000円ちょっとで納まっていました。(サーバーのレンタル料600円と電気代は入っていません。)

 

アルピナウォーターのボトルはしっかりとした素材で出来ているので、ボトル+水12リットルで重たいのが難点です。お水を取り替えるのが本当にしんどいです。しかも、ボトルの入り口の少し下に溝みたいなのがあるんですが、その部分が汚れてる事が多いのが凄く嫌なんです。
最初はよく見てなくて気がつかなかったですけど。。。

 

飲むものだからこそ、清潔には気を使ってほしいなと、信用がなくなり解約を考えています。

 

こうしてみると、良い意見もあれば悪い意見もありますね。

 

これ以外の口コミも含めてアルピナウォーターの良い意見と悪い意見をまとめてみると次のようになります。

 

アルピナウォーターの良い口コミ

  • 価格が安い
  • 衛生面で安心
  • 飲みやすくて美味しい

アルピナウォーター悪い口コミ

  • 業者の対応がイマイチ
  • サーバーに汚れがつく
  • 使用済のボトルの処理が困る

 

では、これらの口コミが正しいのかどうか、1つずつ確かめていきましょう。

口コミから分かったアルピナウォーターの性能

人によって性格や価値観が異なれば、当然同じものに対する印象だって変わってきます。

 

ウォーターサーバーも同じで、同じメーカーのものを使っていても「良い!」という人もいれば「これはちょっと・・・」と不快に感じる人もいるので、全ての口コミを鵜呑みにしても真実は見えてきません。

 

色々な口コミや情報を照らし合わせることでアルピナウォーターの性能の真実にたどり着くことができます。

 

ここでは、あらゆる口コミや情報を元に、アルピナウォーターの性能について客観的に解説していきます・

 

 

衛生面は安心&安全

 

アルピナウォーターで利用されている水は、北アルプスから採水した天然水をROシステムでろ過するという珍しい水を使っています。

 

天然水を使用する場合、その良さを活かすために必要最低限の浄化に留めるものを、水道水と同じようにROシステムを使ってろ過しているため、衛生面はかなり信頼していいでしょう。

 

しかも水道水ではなく天然水をろ過しているため、衛生面はより高い水準になっていますので、赤ちゃんにも安心して利用できる水となっています。

 

また、アルピナウォーターのボトルは他のウォーターサーバーのボトルと比較すると堅めにできているため、途中で破れたり外気に触れたりすることはありません。

 

それが嫌だという口コミもありますが、衛生面を考えると非常に安全に配慮されていると言えます。

 

ただし、サーバーを利用しているとボトルの差込口に汚れが付く場合があり、そこから衛生面が低下する可能性があります。

 

これは、ボトルを指し込む前にキッチンペーパーなどでふき取ると簡単に取れるので、ボトルを指し込む前にやっておくことを忘れないように。

 

 

サーバーレンタル代も考慮すること

 

アルピナウォーターの料金には、ボトル代だけでなくサーバーのレンタル代も発生します。

 

価格は利用者の住まいによって異なりますが、概ね600円前後で収まるうえ、初月は無料なのでそこまで費用に負担がかかるといった金額ではありません。

 

また、ボトル代は3ガロン(12L)と5ガロン(19L)の2種類あり、

 

3ガロン・・・948円
5ガロン・・・1,477〜1,598円

※共に税別

 

となっており、他のウォーターサーバーに比べると比較的安価に設定されているので、サーバー代を加味してもそこまで大きな価格の違いはないと言えるでしょう。

 

ですので、サーバーのレンタル代はかかるものの、総合的に見ても安い部類に入りますので、月々の支払いでウォーターサーバーを探している人にはおすすめかもしれません。

 

 

赤ちゃんに使いたい人にはおすすめ

 

アルピナウォーターの水は硬度が10.5度と極めて軟らかい水になっており、業界でもトップクラスの軟水として有名です。

 

そのため、赤ちゃんのミルクや離乳食としても安心して使うことができるため、生後間もない赤ちゃんがいる家庭でも安心して使うことができます。

 

また、赤ちゃんに使う水には天然水は不向きと言われています。

 

その理由は、天然水に多く含まれているミネラルによって溶解率が下がってしまい、粉ミルクが溶け切らず、粉の塊が赤ちゃんの喉に詰まってしまう可能性があるからです。

 

そういう点から考えると天然水を利用しているアルピナウォーターは不向きと言えますが、アルピナウォーターの場合、天然水をろ過しているため、赤ちゃんにも安心して使うことができます。

 

さらに言えば、元は天然水のため、水道水よりも放射性汚染されているリスクがありませんから、より安全に使うことができるのがアルピナウォーターの最大のメリットと言えるでしょう。

 

 

天然水をろ過して作られた水である

 

これまで何度も述べているように、アルピナウォーターは北アルプスの天然水をくみ取り、それをROシステムでろ過した衛生面に優れた水を利用しています。

 

そのため、大人や子供だけでなく赤ちゃんにも安心して使うことができる水として特に主婦の方に好評なウォーターサーバーなのです。

 

ただし、天然水をろ過したことによって、良質なミネラル成分も取り除いてしまっているというデメリットがあります。

 

ミネラル成分を多く含んでいる水は自然と硬くなる傾向があるため、日本人の口には合いませんが、硬い水を求めている人にはアルピナウォーターの水は軟らかすぎると思いますので、あまりおすすめできないでしょう。

まとめ:安価で清潔な水を飲みたい人にはうってつけ

これまでの内容をまとめてみると、アルピナウォーターには次のような特徴があります。

 

  • とにかく衛生面はカンペキ
  • サーバー代はかかるがトータルで見ても安価
  • 赤ちゃんにとってもやさしい水
  • 天然水を使った日本人好みの軟水

 

業者の対応については担当者の当たり・外れがありますからこちらで対応するのは難しいものの、そこさえクリアできれば非常に優秀なウォーターサーバーであると言えます。

 

もちろん、硬水が好きな人にはおすすめできませんが、総じて日本人は軟水が合っているため、ほとんどの人は水の味で不満をもらすことはないはず。

 

価格も決して高くないので、自宅にウォーターサーバーを置こうと考えている人は、試してみる価値はあると思います。

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ